検索
  • 亥鼻祭実行委員会

まず始めてみること

更新日:2020年10月7日

こんにちは。亥鼻祭のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。


広報局長をやっております、医学部3年の古屋です。

実は亥鼻祭実行委員会に入ったのは2年生からで、1年生の頃は亥鼻祭実行委員になること、ましてや局長までやるなんて夢にも思っていませんでした。大人数でワイワイするのが苦手で、どちらかというとひとりで自分の時間を楽しむのが好きなタイプな訳ですから、大祭の実行委員会なんて縁がないものだと思っていました。


そんな僕がなぜ実行委員になったのか申し上げますと、環境ISO学生委員会として亥鼻祭の環境対策(ゴミ分別の案内やチェックをして環境負荷を顕現すること)の統括になったことを当時の亥鼻祭実行委員長、副委員長に報告に伺ったところ、副委員長のK先輩に声をかけられてそのまま実行委員になったわけです。笑

僕が大事にしている(というか、大事にしたい)考え方は、やりたいと思ったことはまず始めてみること。

千葉大医学部のロゴに begin.continue ということばがあります。


これは大学の偉大な先人である中山恒明先生のこの教えを集約したものです。


Beginning is half the success, not giving up on the way is complete success.


「始めることが半分成功したことで、止めないことが成功すること」

入学生ガイダンスか、入学してまもない4月の医学部の授業で紹介された言葉です。


とても感銘を受けた言葉ですが、行うは難しです。まだまだ精進していかなきゃと実感します。


この亥鼻祭も、オンライン開催の初挑戦に向けて動き始めました。実現まで活動を止めることなく続けていきたいと思う所存です。


初めてのブログ記事で少し力がこもってしまいましたが、今後の記事も楽しみに待っていただければ幸いです。

【今日のRe:】

Resolute 毅然とした、果敢な、決然とした

192回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

信じる力

こんにちは!医学部三年、渉外局の富樫泰平です。 亥鼻祭の開催もあと二日に迫ってきましたね。コロナ禍で開催できるかできないかという状況を思い出すととても感慨深いです。今、私がこのような思いに浸ることができているのは、亥鼻祭の開催に向けて全力で頑張ってきた人たちがいたからです。開催が不透明だった時期、恥ずかしながら私は正直亥鼻祭の開催を諦めていましたが、周りの実行委員会のみんなは亥鼻祭の開催を信じて疑

講演会・座談会、申し込みまだできます!

こんにちは。ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回がイベント局担当の最後のブログなので一人ずつコメントを書きました! 最後にはイベント局主催の座談会、講演会の注目ポイントもまとめています。 「新しい形」の亥鼻祭でいろいろな「新しい経験」をしていただけると幸いです(山口) 亥鼻祭まであと少し!心を燃やせ!!(末永) いよいよ12月に入りましたね!色々あった2020年も残り1ヶ月もないと思う

髪切りたい。

皆様いかがお過ごしでしょうか。早いものでもう12月です。2020年も9割終わったと考えると時の流れというものは非常に早いですね。3ヶ月遅れで開幕したプロ野球は福岡ソフトバンク“暴力”の3年ぶりリーグ優勝そして4年連続での日本シリーズ制覇、2年連続4勝0敗での制覇でつい先日シーズンを終えました。野球がない時期となり、凄みを増していく寒さとともに一抹の寂しさも感じる日々です。そして明日にはもう十二月病