検索
  • 亥鼻祭実行委員会

バーチャル空間で裏坂再現

ご覧いただきありがとうございます。医学部4年の小林です。実行委員への参加は去年からと遅い参加なので今年でまだ2年目の下っ端です。所属している局は肉体労働が得意というか好きだったので施設局に入っていますが、今年はオンライン開催で体を動かさず頭を働かせることになっちゃいました。


そんな自分ですが今年はcluster(クラスター)というバーチャルSNSの仕事をしています。簡単に説明するとスマホやPC、VR機器からバーチャル空間に集まって遊ぶ形式のSNSなのですが、この名称コロナ禍もあってなんか聞こえがよくないですね。このclusterは音楽ライブやミーティングなんかに活用されていますが、このコロナ禍ではオンライン文化祭として学校の敷地を再現したり、作品を展示したり、迷路を作ったりと色々な楽しみ方がありますね。



clusterでの自分の主な仕事は亥鼻キャンパスのマップ再現で、下の写真は裏坂と呼ばれる医学部棟前の坂道の再現途中のものです。右は参考までにストリートビューを載せました。この坂作ってみるとあまり急に見えないのですが、自転車で上ると結構きつく下るとちょっと怖い速度がでます。授業がある日は毎日これを上らないといけないためオンライン授業ではこの苦労がないのが地味にメリットですね。亥鼻キャンパスは丘の上にあるせいか整った形をしていないのでこの坂道一つでも再現が一苦労です。




こんな感じで今まで使ったことないソフトウェアを使い試行錯誤しながらも少しずつ形になってきているので公開された際にはぜひアクセスしてくれると嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました。


【今日のRe:】

Resemble 似ている、類似点がある。

44回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

信じる力

こんにちは!医学部三年、渉外局の富樫泰平です。 亥鼻祭の開催もあと二日に迫ってきましたね。コロナ禍で開催できるかできないかという状況を思い出すととても感慨深いです。今、私がこのような思いに浸ることができているのは、亥鼻祭の開催に向けて全力で頑張ってきた人たちがいたからです。開催が不透明だった時期、恥ずかしながら私は正直亥鼻祭の開催を諦めていましたが、周りの実行委員会のみんなは亥鼻祭の開催を信じて疑

講演会・座談会、申し込みまだできます!

こんにちは。ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回がイベント局担当の最後のブログなので一人ずつコメントを書きました! 最後にはイベント局主催の座談会、講演会の注目ポイントもまとめています。 「新しい形」の亥鼻祭でいろいろな「新しい経験」をしていただけると幸いです(山口) 亥鼻祭まであと少し!心を燃やせ!!(末永) いよいよ12月に入りましたね!色々あった2020年も残り1ヶ月もないと思う

髪切りたい。

皆様いかがお過ごしでしょうか。早いものでもう12月です。2020年も9割終わったと考えると時の流れというものは非常に早いですね。3ヶ月遅れで開幕したプロ野球は福岡ソフトバンク“暴力”の3年ぶりリーグ優勝そして4年連続での日本シリーズ制覇、2年連続4勝0敗での制覇でつい先日シーズンを終えました。野球がない時期となり、凄みを増していく寒さとともに一抹の寂しさも感じる日々です。そして明日にはもう十二月病

  • insta_neu
  • facebook_neu
  • twitter_neu

© 2020 亥鼻祭実行委員会サークル