検索
  • 亥鼻祭実行委員会

モチベーションの保ち方

 渉外局長の医学部3年猪野凌太です。ご覧いただきありがとうございます。今回は受験生のみさなん向けに記事を書こうと思います。

 みなさんは普段もしくは学習に行き詰ったとき、どのようなことをモチベーションに気持ちを維持しているでしょうか。また、こんなに大変な受験勉強を毎日続けることの目的を見いだせているでしょう か。どんな動機や目的を持つかは人それぞれですが、何もないとこの先の学習の停滞につながる恐れがあるので、ぜひこの機会に考えてみてください。

受験生を励ます常套句として、「大学での楽しい生活を目指して」というのがありますが、僕はどうもこの考え方ではモチベーションにつながりませんでした。大学生の生活がどのようなものか、どのように楽しいのか、具体的に想像がつかなかったからです。実際に大学生活を送っている現在はとても楽しいものだと思えますが、所詮他人の意見だったので、実感が湧きづらかったです。なので、僕も受験生を励ます際は、大学は楽しいの一点張りではしないように心がけようと思っています。

 そんな僕は、「今とは全く異なる学習の仕方ができる」ということをモチベーションにして学習を進めていました。受験勉強は厳密に決められた範囲(=教科書)の学習を、仮に自分が苦手な分野だとしても学習せざるをえません。その上、受験は他人との点数の争いによるもので、どんなに仲の良い友達だとして も、志望校が同じであれば敵として常に意識することになります。受験勉強というものはこのようなネガティブな面も含んでいます。一方、大学での学習は、こういったネガティブな面から解放されて進められると考えていました。ある程度自分が興味のある分野の学習をできて、他人との競争もありません。むしろ、同じ道を目指す仲間と協力して楽しく学習をすることができます。実際、高校の同 級生で受験生時代は敵視していた友達も、今では同じ医師を目指す最高の仲間になり、いつも刺激を受けています。

 それならば受験勉強をする意味はないのかというと、そんなことは全くありません。大学受験をパスしない限り大学での自由な学習ができないのはもちろんのこと、今の学習で培った力は必ず大学での学習ともリンクします。将来の道への土台を形成する 時期と思い乗り越えてください。余談になりますが、以前に附属病院のある教授のお部屋にお邪魔したところ、高校の物理・化学・生物の教科書が書庫に並んでおり、普段から使われているとのことでした。 それくらいに高校で学習する内容はいつまでも重要なものといえるのかもしれません。

 ここに書いたことはあくまで受験生当時の僕の考えですが、共感できる方はこのようなことも頭の片隅において学習を進めてみてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。


【今日のRe:】

Regeneration 再生

91回の閲覧

最新記事

すべて表示

初めまして

初めまして、医学部1年、イベント局の岩城裕大です。京都、洛星高校出身で、高校時代はバスケ部、軽音楽部に所属。他には文化祭模擬店の店長や、体育祭の応援団長をやっていました。大学では高校に引き続きバスケ部、軽音楽部に所属し、新たにこの亥鼻祭実行委員に挑戦しています。 なぜ数ある局の中でイベント局を選んだかというと、僕は人とあれこれと話し合いながら交渉を進めていくのが高校時代から好きだったからというのと

パワフル!

こんにちは!医学部4年の吉良です。昨年度亥鼻祭では副委員長と施設局長をしていました。 毎年施設局はステージの設営や食販団体の管理などを担当しており、当日が近づくにつれてメンバー全員があちこち飛び回っていました。今頃の時期は…入退場ゲートの製作で日をまたいだり、色々なお店を回ってご挨拶をしたり。一年で忙しい時でしたが、一番皆がパワフルな時でした。 学園祭の中止表明をSNSやインターネットで何度も目に

今だからできること

こんにちは!亥鼻祭ホームページに遊びにきてくださってありがとうございます。 施設局、医学部3年の宮川です。 気がつけばもう早いもので10月も後半ですね。今のような生活様式になってから日が経っていることに気づかされます。 私は施設局でzoomについて担当していますが今年の亥鼻祭ではzoomで講演会や受験相談、様々な団体の企画を行います。 直接その場で講演者の方々の息遣いや医学部の先輩の雰囲気を感じ取

  • insta_neu
  • facebook_neu
  • twitter_neu

© 2020 亥鼻祭実行委員会サークル