検索
  • 亥鼻祭実行委員会

物事の変わり目

初めましてこんにちは、医学部一年の武井です。ここ数日、台風の接近ということもあり急激に寒くなってきました。大学の後期授業や部活の活動も始まり、季節の変わり目・節目を感じることも多いのではないでしょうか。

私事ですが、後期授業から大学の近くでの一人暮らしが始まりました。これは人生の節目ですね。今までとまるで違う生活に戸惑いながらも、なんとか一か月程度生き延びてきました。一人暮らしとなると、当然自分でやるべきことが増えます。というよりすべて自分がやらなくてはならなくなります。これは完全に個人の主観ですが、一人暮らしで一番大変なのは食事関係ではないでしょうか。一日三食何を食べるか自分で考え、材料を買ってきて自炊する一連の流れが途切れることなく毎日続きます。誰かのために作るのならまだしも、自分ひとり食べるためとなるとなかなかモチベーションの維持が難しくなってきますね……。本当に食事を作ってくれていた親には頭が上がりません。「なくしてわかるありがたさ 親と健康とセロテープ」ではありませんが、両親のありがたさは、その庇護をなくして初めて少しわかったような気がします。

 なくすといえば、私たちは新型コロナウイルスの流行で今までの生活を失ったといえます。千葉大学亥鼻キャンパスでも、例年の亥鼻祭とは違うオンラインでの開催になることが決まりました。正直なところ、この状況下で開催できるだけで恵まれているような気もします。委員会メンバー一同、精いっぱい作り上げていきますのでどうかよろしくお願いします。


【今日のRe:】

Recreate 作り直す、改造する



184回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

信じる力

こんにちは!医学部三年、渉外局の富樫泰平です。 亥鼻祭の開催もあと二日に迫ってきましたね。コロナ禍で開催できるかできないかという状況を思い出すととても感慨深いです。今、私がこのような思いに浸ることができているのは、亥鼻祭の開催に向けて全力で頑張ってきた人たちがいたからです。開催が不透明だった時期、恥ずかしながら私は正直亥鼻祭の開催を諦めていましたが、周りの実行委員会のみんなは亥鼻祭の開催を信じて疑

講演会・座談会、申し込みまだできます!

こんにちは。ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回がイベント局担当の最後のブログなので一人ずつコメントを書きました! 最後にはイベント局主催の座談会、講演会の注目ポイントもまとめています。 「新しい形」の亥鼻祭でいろいろな「新しい経験」をしていただけると幸いです(山口) 亥鼻祭まであと少し!心を燃やせ!!(末永) いよいよ12月に入りましたね!色々あった2020年も残り1ヶ月もないと思う

髪切りたい。

皆様いかがお過ごしでしょうか。早いものでもう12月です。2020年も9割終わったと考えると時の流れというものは非常に早いですね。3ヶ月遅れで開幕したプロ野球は福岡ソフトバンク“暴力”の3年ぶりリーグ優勝そして4年連続での日本シリーズ制覇、2年連続4勝0敗での制覇でつい先日シーズンを終えました。野球がない時期となり、凄みを増していく寒さとともに一抹の寂しさも感じる日々です。そして明日にはもう十二月病

  • insta_neu
  • facebook_neu
  • twitter_neu

© 2020 亥鼻祭実行委員会サークル