Image-empty-state.png

世界一受けたい
Public Health.

企画団体名:

Public Health. 実践講座

AIは医者の仕事を奪う、医者の過労死はなくならない、医局の時代はもう終わった、など医療を取り巻く環境に関して多くのことが言われているけど、10年後、20年後に実際はどうなるの?
 この疑問を感じている方は少なくないと思います。そこで今回は、医療政策分野に携わってきた吉村健佑先生と松本晴樹先生による講演会とパネルディスカッションを開催します。働き方改革や医療資源の偏在対策などで、私たちの労働環境やキャリアパスがどう変わるのか、気になりませんか?長年に渡って政策立案に関わってきた先生方だからこそできる熱い議論をお届けします!

講演者略歴
・吉村健佑先生
2007年千葉大学医学部卒業。
2015年厚生労働省入省。
2018年より千葉県健康福祉部 医療整備課医師確保・地域医療推進室に所属。
2019年千葉大学医学部附属病院 次世代医療構想センター長 特任教授に就任。
•松本晴樹先生
2006年千葉大学医学部卒業。
2009年厚生労働省入省。
2016年ハーバード公衆衛生大学院にて医療政策を専攻。
2018年より厚生労働省医政局地域医療計画課 課長補佐に就任。
2020年より新潟県福祉保健部長に就任。

こんな方におすすめ
・働き方改革に関心がある。
・医療政策に関心がある。
・面白い話を聞きたい。

開催日時:12/5 15:30~17:00
開催方法:zoom(申し込みいただいた方に参加用URLを送ります)
申し込み方法:以下のURLからお申し込みください
https://forms.gle/PWCzcbg3HiLMKKfU6

参加方法および開催時間帯

zoomによるリアルタイム配信【要申込】

12月5日(土) 15:30-17:00